本物の武器を使って、リアルに、オルシンカ・グロホフスカの戦いを再現。ポーランドで開催。

ポーランド・ワルシャワ郊外で、毎年恒例となるオルシンカ・グロホフスカの戦いの再現イベントが、3月7日開催された。

 

スポンサーリンク

本物の武器を使って再現

11月蜂起と関係ある戦いでしたっけ?ワルシャワ蜂起?

世界史を大真面目にやってこなかったので、オルシンカ・グロホフスカの戦いがどんな戦いなのかは詳細にわかりませんが、多分ロシアと戦ったんだろうなと思ったら、そうだった。

 

このオルシンカ・グロホフスカの戦いは4万のポーランド軍が首都ワルシャワをロシア軍から守った戦いらしく、6万のロシア軍と衝突したそうな。

 

この戦いは2日間続き、両軍とも多くの犠牲者を出して双方とも撤退した。ポーランド兵は7000人の犠牲者を出したが、ロシア軍の戦死者はさらに多いといわれている。

 

今回参加した約300人が本物の武器を持ち役にになりきっている。200年ほどで人類の戦争方法もかなり様変わりしたなと思ってしまった。

 


参考元
Youtube 本物の武器で大規模な歴史再現イベント、ポーランド Warsaw transported back to 19th century in battle reenactment
コモンポスト これが本当の中世の戦争!?本物の武器で大規模な歴史再現イベントがポーランドで開催!!

コメントを残す

このページの先頭へ