駐車場に自分の車を止めても帰りに自分の車を見失う人へ

最近は大型のショッピングモールがちらほらできたり、大型リゾート施設に行ったりで車で利用するという方も多いと思います。
「駐車場数千台あります!」と言われても、よくよく考えれば、自分がどこに車を止めたか分かり辛くなるといったこともあります。
そんな時にはこの動画を参考にしてみてはいかがでしょうか?

実はこれ、実際にやっている方を見たことがあります!っていうかやりました(笑)。
結果としては、非常にわかりやすかったです。某遊園地の入り口から車まで15分くらい歩いたでしょうか、帰りも同じ15分かかるわけです。帰りは疲労困憊になっているので、イライラも募ります。そこでこのワザを使えば、目印が目立つので、気持ちも楽になります。

ただ、真夏の外気温度に風船が耐えられるかどうか…は分かりませんので、そこは保障外ということで。

コメントを残す

このページの先頭へ