座るだけで痩せる椅子。座って運動不足を解消

座るだけで痩せる椅子が開発され、注目を集めている。

痩せる椅子「Tao Chair(タオ・チェア)」を開発したのは、米Tao-Wellness社。この座るだけでカロリーを消費する椅子のコンセプトは「少し空いた時間をエクササイズする時間に」と言うもので、座ったままエクササイズ出来ると言う画期的な椅子だ。
Wooden Chair
Wooden Chair / epSos.de


スポンサードリンク




運動したいが時間がない。だから、痩せれないと思っている人に応報がある。座るだけで痩せる椅子が開発されたのだ。

痩せる椅子

痩せるだけじゃない、運動不足も解消する椅子

座るだけで痩せる、カロリー消費、運動不足も解消。夢のような椅子、「Tao Chair」。この椅子はアーム部分が変に歪曲しており、この部分を使用することによって、エクササイズと類似した効果が得られるというもの

痩せる椅子「Tao Chair」に座り、アームを鍛えたい箇所に力をかけて押したり引いたりするだけで、カロリー消費と運動不足の解消が期待できるということ。

座るだけで痩せる椅子の要であるアーム部分には、センサーが搭載されており、消費カロリーと運動量が記録される。アームについたパネルに記録が表示される機能もついている

記録の端末管理も可能。その上、AndroidとiOSに対応したTaoモバイルアプリと連携することによって、多様なエクササイズ法、ゲームを取り入れた楽しい運動方法で、体を動かすことも苦にならない

個人的には着るだけで痩せるベストのように、何をしなくても痩せる椅子なのかと思っていたら、単なるエクササイズマシーンのような椅子なので、痩せて当然と言った感じも無くはないような気もする

参考元 
ロケットニュース24 「座るだけで痩せる」が実現か!? 最小限のエクササイズで「カロリー消費と運動不足解消に役立つ」近未来的な椅子が注目の的 !

コメントを残す

このページの先頭へ