ある食べ物を食べたら、まつ毛が濃く長くなった。そのあるもって何だ?

目が細く、華がない日本人。日々、マスカラ、付けまつげ、エクステとまつ毛を酷使し、濃く長く見せようと必死だ。

 

しかし、まつ毛を酷使していたがために、自まつ毛が頼りなくなってきた。頭髪が薄いことに悩むのは男性だが、女性はまつ毛が薄いことに悩むのだ。そんな中、ウクライナ在住の男性がギネス級の長さまでに伸ばすことに成功したという。
タイトルなし
タイトルなし / eflon

濃く長いまつ毛がほしい

あるものを食べるとまつ毛が伸びる。

先月の2月28日の英紙「The Daily Mail」等の海外メディアはウクライナのキエフに住む男性は、ある食品を摂取することによって、まつ毛が驚異的に長くなる、成長をすることに気が付いた。

 

その男性はそのまつ毛が長くなる食品を積極的に摂取し、驚愕のまつ毛を手を入れることが出来た。多くの女性達はその長いまつ毛に気が付き、賞賛するというが、あまりにも長すぎるので、喜ばしいことだけではないようだ。

 

あまりにもまつ毛が長く濃くなってしまったために、瞼が重く、痛みも感じるのだという。また、まつ毛で視界が塞がれてしまうため、かなり不便なのだそうだ。

 

ここで気になるのが、この男性が一体何を食べて、まつ毛を伸ばしたかということだ。この質問に対して彼は「これでビジネスをしたいと思っているので、今は明かせない」という。

 

なので、まつ毛を伸ばす食材みたいなものを調べてみた。

この動画はまつ毛を伸ばすための、美容オイルの作り方を紹介した動画。まつ毛を伸ばすために必要なものは「ビタミンEオイル」と「ひまし油」と「ココナッツオイル」。そして、軟膏を入れるような小さな胃容器。

 

それらを動画で紹介している分量で、「ビタミンEオイル」、「ひまし油」、「ココナッツオイル」という順番で混ぜる。

 

ウクライナの男性はある食材でまつ毛を伸ばしたといっていたが、そのある食材はビタミンEを多く含む物かも知れない。先ほどのまつ毛を伸ばす美容オイルにはビタミンEオイルとココナッツオイルが入っている。ビタミンEオイルはもちろんだが、ココナッツオイルはビタミンEが比較的多く含まれているといわれている。

 

まつ毛を伸ばしたウクライナ男性はギネス認定員に審査してもらい、その後は美容院でカットしてもらうとのこと。

 

参考元
TOCANA 超ゴージャスなまつ毛を手に入れた男「あるモノを食べたら、めっちゃ伸びた」
japonta オイルを塗るだけ!?「簡単まつ育」でフサフサなロングまつげにする方法

コメントを残す

このページの先頭へ