【団子】イスラム教徒にも和菓子を!きびだんごがハラル認証取得!【初ハラル認証】

岡山県の銘菓きびだんご。

日本ではおなじみの和菓子きびだんごがハラル認証を取得したと言う

だんご類では始めてのハラル取得となる

スポンサードリンク

kibidango - 04/07
kibidango – 04/07 / danimp

桃太郎でおなじみのきびだんご。きびだんごが名物と言えば岡山県。その岡山県の和菓子メーカー・(株)廣榮堂(岡山市)が15日、東京都内の記者会見できびだんごがハラル認証を取得したと発表した。

 

きびだんごならイスラム教徒に安心

きびだんごが国際化

きびだんごで有名な老舗和菓子会社廣榮堂は昨年末、きびだんご8種類に対してハラル認証を受けた。

 

近年、来日してくるイスラム教徒も増加傾向だが、イスラム教徒が日本を観光するのは困難と言われている。その一つが、ハラル認証問題だ

 

観光立国を目指し努めている日本で、イスラム教徒の人とたちに和菓子を提供できると言うことは喜ばしいことだ。同社の伊東平取締役営業本部長は「イスラム教徒の方々に安心してきびだんごを食べてもらいたい」とのこと

 

きびだんごを世界のお土産に

Sushi and Tea
Sushi and Tea / Kirinohana

ハラル認証を受ければ、イスラム教徒への主力商品・お土産になるのは火を見るよりもあきらかだ。

 

ハラル認証の日本食品を探してみると、オカキやゆずドリンク、粉末緑茶。なんと醤油まである。(参考元)しかし、品数が少ない感じは否めない

 

ハラル認証のレストランが増えたとしても、日本独特の食品をイスラム教徒の人たちが、お土産として持ち帰ってお土産話をする。これは日本のPRにもなる。

 

きびだんごは日本人なら誰でも知っている「桃太郎」に出てくる、重要な和菓子だ。そして、業界初のハラル認証となる。今後、日本に馴染み深い食べ物がハラル認証を受け、イスラム教社会にも認知してもらいたい

 

参考元
日本農業新聞e農net 「きびだんご」世界の土産に ハラール認証を取得 岡山の菓子会社
株式会社 廣榮堂
halaljapan

コメントを残す

このページの先頭へ