男は太り、女は痩せた。痩せ女性の割合が統計過去最高を記録

日本女性が痩せていると言う。

 

厚生労働省が国民の健康について行なった調査で、「痩せ」女性の割合が過去最高になったという。

スポンサードリンク



Sumo Wrestler Musubi
Sumo Wrestler Musubi / Chika

 

その一方で、男性の「肥満」が高止まり状態が続いている。

 

厚生労働省が12月9日発表した調査によると痩せ型の成人女性の割合が、調査を開始した昭和55年(1980年)以降過去最高の12.3%、一方で男性の肥満の割合は28.6%で高止まり状態だった。

 

何をもって「痩せ」と判断するんだ

肥満の目安として使われる体格指数(BMI)によって、痩せと肥満の定義を行なっており、。「体重(kg)÷身長(m)2」で出された数字で、痩せと太っているを判断している。

 

因みに、このBMIは体型評価の国際的標準指標とされ、このBMIが18.5未満の人を痩せ、25以上の人を肥満と判断される。

 

過去十年を見ると女性は痩せの比率が増加傾向にあり、男性の太った人の割合は30%の横ばいになっている。

 

痩せ女性は年齢関係ない

厚生省が発表したデータによると、女性の痩せ志向は20代だけではなく、30代、40代にも広がっていると言う。

 

また、男性の太った状態が続く背景として働き盛り世代で運動をする時間が少ないことが影響したと見ており、健康のためには適正体重を維持することが大切だと指摘。

 

女性の平均体重をこのサイトから見ると50キロから52キロ台で、20代前半の女性が最も痩せている。

 

この数字は平均なので、痩せた女もいれば太った女もいる。しかし、平均の数字が低いと言うことは、全体的に女性が痩せているということはあきらかである。

 

本当に日本人女性は何で痩せているの?

Sideshow attractions at the Centennial Exhibition, Lyall Bay
Sideshow attractions at the Centennial Exhibition, Lyall Bay / National Library NZ on The Commons

よく外国人が「日本人女性は痩せすぎだ」という意見をするが、個人的に「他国の女がデブ」なだけだと思っている。

 

外国人が日本人女性の痩せすぎを疑問に思うように、管理人はなぜ他国の女性は太れるのかが疑問に思っている。

 

よくメディアがダイエットの必要性を煽っているが、痩せたいじゃなくて健康になりたい人向けの情報が多くなった気がする。むしろ、ネットや女性誌では「ぼちゃこ」やら「マシュマロ女子」と言った肥満を肯定する言葉をよく耳にするようになった。

 

ぶんか社が発行するファッション雑誌「la falfa」はマシュマロ女子という言葉を生み出した雑誌で、太った女性のためのファッション雑誌だ。

 

マシュマロ女子と言うと、ふくよかでおおらかな女性を想像してしまいそうだが、ビバンダム女子と形容したほうがイメージしやすい。しかし、そのような雑誌が発売されていると言うことは、それなりの購入者数がいるということになり、太った女性が減少傾向にあると言われている日本で矛盾していることに見える。

 

考えられることの一つに極端に痩せた女性と極端に太った女性が増え、平均体重の女性が減ったと言うのもあるかもしれない。

 

もちろん、日本人女性は体重を重要視する傾向が強いと思う。メディアで痩せれば綺麗になれると謳った時代が長すぎたせいか、痩せれば綺麗になれると勘違いしているところはある

 

痩せたいのではなくて細くなりたい、スタイルが良くなりたいという目的に気がついていない。しかしながら、不思議なことにいったん痩せてみないと自分のスタイルの悪さに気がつかない

 

外国人はなんであんなに太れるのよ・・・。

世界的に肥満増加が問題視されている中、女性の痩せが増加傾向にある日本。日本人女性の痩せ信仰に外国人たちは驚愕すると思うが、個人的に「異常だ」と思えるような減量方法をしている女性に会ったことがない。

 

 

大体は太ったり痩せたりを繰り返し、50歳を過ぎる頃はふっくらしてくる。

 

肥満率の高いメキシコやアメリカのように極端に太れることが疑問に思ってしまう。正直なところ、普通に生活していてあんなにも太れない。あそこまで太ってしまったら、生活が不便と言うか、不経済だ。

 

 

太っていると服がすぐに痛んでしまうし、生活費で真っ先に切り詰めるのは「食費」だと思う。単身女性の3人に1人が貧困と言われ、そうじゃなくても節約を考えるときは食費を削る。

 

 

交通費もあまり使いたくないし、公共物を使うとなると必然的に歩くことになる。もしかしたら、日本で痩せた女性が増えた理由は太りたくても太れないのかもしれない。

 

 

 

 

参考元
産経ニュース

コメントを残す

このページの先頭へ