日本に行ったらこれを買え!。中国人向け日本製品購入リスト

中国メディアの北青網は12月17日、年末年始に日本を訪れる予定の中国人向け、「お金があろうと無かろうと日本で間違いなく購入すべき製品」を紹介した。

スポンサードリンク



Shiroi Koibito 3
Shiroi Koibito 3 / Mr Wabu
 中国人に人気の白い恋人

 

今年、ドラッグストアで「メリーズ」のおむつが手に入らないという状況に陥った。

パンパースはあるのにメリーズだけがないという不思議な状況に頭をかしげた人も多いだろう。その背景には中国人がメリーズのオムツを買い占めており、何でも日本製の花王製品は中国人に人気なのだという。

 

無条件に日本製を信じている中国人達は一体何を購入しているのか?

 

中国人向け日本製購入リスト

日本製の花王製品を買え!

記事の中では買うべき日本製品購入リストの中の1つ目に花王製品をあげている

 

今年のドラッグストアから姿を消した花王製品のメリーズは中国人に特に人気が高いと言う。人気の高い背景には、やはり中国国産品の品質に対する懸念が高まっていることもあるが、一人っ子政策が緩和され、ベビーブームが起こっていると言う。そして、花王は中国の中間所得層を狙ったメリーズを開発した。(参考元)

 

中国人達は中国国内で製造・販売されたものは日本製よりも劣ると思い込んでいるらしい。なんというか中国らしい事情が垣間見える。

 

花王商品は人気が高く、学生やホワイトカラーに高い評価を得ている「蒸気でホットアイマスク」も購入すべき商品として紹介している。

 

中国人は目と体を酷使している

中国のネットユーザーは6億人を超えた(参考元)

 

これは単純に計算しても日本の約6倍にあたる。よって目を酷使している人も多く、参天製薬の目薬「サンテFXネオ」を取り上げている。何でも中国国産の目薬には防腐剤がたくさん使用されているらしい。日本製の目薬が人気の背景にはなんとも中国らしい理由が隠れていた。

 

また、健康食品も薦めていた。

 

日本製品は安全

コーセーの美白スキンケアライン「雪肌精」や乳幼児向け粉ミルク。美肌パック、洗顔フォームと言ったものを購入リストには入っており、それらは全て体に取り入れたり、肌に直接付けるもの。

 

中国で起こったメラミン混入粉ミルク事件は記憶にあると思う。そういうこともあってか中国人たちは中国国産粉ミルクに対して根強い不信感があり、全世界で中国人が粉ミルクを買い占める騒動がおきた(参考元)

 

これらの紹介理由も、「中国国内で販売されている製品は品質面で不安だが、日本製品は安心」とのこと。

 

他にも、パナソニックドライヤーやアツギストッキングも薦めていた。

 

個人的には「蒸気でホットアイマスク」よりも「あずきのチカラ」が好き。

 

参考元
サーチナ お金があろうとなかろうと「日本を訪れたら購入すべき製品」=中国メディア

コメントを残す

サブコンテンツ

スポンサードリンク

このページの先頭へ