猫が一点凝視!何もない空間で幽霊を見ているのか?真実は?!

たびたび、猫は一点を見つめる。

 

猫を飼っている人間ならよく目にする光景だ。なにもない宙を目で追っている。その様子を見ていると、背筋が寒くなる。しかし、確実に猫は「何か」を見ているのだ。人間に見えなくても、猫には見えるものを。

スポンサーリンク

 

それは「紫外線」らしい。
cat
cat / hkase

猫は何かを見ている

猫のある行為は怖い

猫が何もない壁をじっと見つめている。一点を見つめている。このような行為は、無意味に飼い主である人間を怖がらせる。なぜなら、猫は幽霊が見えているのではないかと推測されているからだ。

 

しかし、英国の研究によって、猫た犬、その他の動物たちには人間の目には見えない「紫外線」を見えている可能性があることがわかった。

 

この研究を発表した、ロバート・ダグラス教授は「犬や猫が紫外線が見えるとは思ってはいなかったのではないか。しかし、彼らは感じ取ることが出来る」と結論を出した。

 

ヘビといった爬虫類は紫外線を見ることが出来るのは有名だが、哺乳類が紫外線を見ることが出来るとは思われてはいなかった。ダグラス教授は38種類の哺乳類を用いて、それぞれどの波長が見えて散るかを調査。その結果、一部の動物には紫外線に敏感に反応することが判明。そう、猫には人間には見えないものが見えているのだ。

 

我々人間は可視光線の識別しか出来ないが、なぜ同じ哺乳類の猫などは紫外線が見えるのだろうか?

 

詳しいことは未だになぞらしいが、生きていくために必要だったからとしかいえないようで、猫がじっと一点を見つめている理由はわかったが、なぜ、それが見えるのかは謎のまま。

 

参考元
TABI LOBO 【驚きの研究結果】猫にはヒトに見えない、「あるモノ」が見えてるらしい・・・
nanapi 世界が全く違って見える!?犬や猫が持つ「第6感」がとうとう科学的に証明された!

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ